ブックメーカーで勝てない落とし穴とは?

ブックメーカーで月収50万円前後を稼いでみて、

 

勝てないのには勝てないなりの理由があるなーと思っています。

 

私のブックメーカーでの悔しい思いがきっとあなたの役に立つと思っています。

 

あなたがブックメーカー投資で勝てない理由を一緒に考えてみましょう。

ブックメーカーで勝てない原因:時間を無駄にしている

ブックメーカー勝てない

断言しますが、ブックメーカーで自己流で稼ぐことは

100%に近く「無理」です。

 

この試合に勝てそうだな、に賭けていくのは「希望的観測」にすぎません。

いわゆるブックメーカー投資がギャンブルになってしまっている、ということ。

 

そもそも、ブックメーカーでこのパターンなら勝てて、

このパターンだと負ける、の組み合わせはそれこそ何種類もあります。

 

その何種類ものパターンを、あなたは何千試合と検証できますか?

 

ということです。

ブックメーカーで勝てない原因:間違った手法

ノウハウはあるのに勝てない!

という人は、手にしているノウハウが本当に正しい物なのか?

 

一度疑ってみましょう。

 

そもそも論なんですが、とてもではないですが、

オッズ1.01倍からの低オッズアンダーノウハウではブックメーカーでは稼げません。

 

ブックメーカー投資だけでご飯を食べている人、

つまりプロベッターと呼ばれる人たちは、低オッズアンダーなんて相手にもしてないです。

 

それはなぜでしょうか?

 

低オッズアンダーでは、利益が少なすぎるから

 

という理由だけです。

 

だって、プロの投資家って、自分が稼げるのか、稼げないのかしか考えていません。

 

どんなにコツコツ勝てる低オッズアンダーでも、

一か月トータルで負けたり雀の涙の利益であれば

 

それはbetしていても時間の無駄です。

 

いつまでも低オッズアンダーにしがみつくのはもうやめにしましょう。

ブックメーカーで勝てる方法とは?

ブックメーカー投資で勝てる方法とは、すなわち今もう稼いでいるプロベッターのやり方を

踏襲すればいいと思っているんです。

 

だってそうではありませんか?

 

例えば運転免許を取る時だって、

自動車教習所に投資してやり方を教えてもらい、

運転免許証を取得します。

 

志望の大学に入りたい時だって、自己流で勉強しても

一部の秀才であればいい大学に入れるかもしれません。

 

けれども、ほとんどの受験生は、自己流の長い道のりではなく

予備校や塾に投資し、志望校合格を手に入れます。

 

このように、私たちの日常に成功者を真似して投資する、

という行動がありふれているのに、

 

なぜか投資事やネットビジネスだと無料を追い求める人が多いです。

 

いい加減無料の情報ばかり追い求めてずっと貧乏でいるのはやめましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました